products
製品情報
NORTi Software Components

ダイヤルアップのプロトコル PPP for NORTi

移動体や遠隔地に設置された機器のシリアル経由のダイヤルアップでのインターネット接続を可能にします。NTTドコモのDoPa網を利用したシステムでも多くの採用実績があります。Ethernetとの2チャネル構成も可能です。

  • PPPリンク制御プロトコル(LCP)
  • PPPインターネットプロトコル(IPCP)
  • パスワード認証プロトコル(PAP)
  • チャレンジハンドシェーク認証プロトコル(CHAP)
  • Microsoft PPP CHAP(MS-CHAP, MS-CHAPv2)

ブロードバンド接続なら PPPoE for NORTi

ダイヤルアップではなくADSLやCATVや光ファイバーによるWAN接続の場合には、PPPoE(PPP over Ethernet)が必要です。NORTi TCP/IPは2つ以上のIPアドレスを管理できるので、単一のEthernetでWANとLANの両方への接続も可能。ルータ無しにADSLモデムに直結でき、常時接続環境での組込み機器の応用が広がります。

  • A Method for Transmitting PPP Over Ethernet(RFC2516)準拠
  • チャレンジハンドシェーク認証プロトコル(CHAP)
  • Microsoft PPP CHAP(MS-CHAP, MS-CHAPv2)

SNMPエージェント SNMP for NORTi

SNMPは共通の手順でネットワーク機器の管理を行うためのプロトコルです。管理だけではなく、MIBを追加定義することで機器独自の制御を行うことも可能です。

  • SNMPv1, SNMPv2c, SNMPv3に対応
  • GetRequest, GetNextRequest, SetRequest, GetResponse,GetBulkRequest, SNMPv1/SNMPv2-Trap, InformRequest PDU
  • Private MIB追加可能
  • ユーザーベース・セキュリティ・モデル(USM)
  • ビューベース・アクセス制御モデル(VACM)

組込み用Webサーバー HTTPd for NORTi

組込みシステム機器にWebサーバ機能を追加できます。専用ソフトウェアでなくブラウザを使ってパラメータ設定を行えるのがスマートで、お客様の製品価値がアップします。

  • HTTP 1.0/1.1(対応メソッド GET,POST,HEAD)
  • CGIによる関数の呼び出しと応答、ファイルアップロード
  • マルチセッション、Cookie、Basic認証
  • ディスクレスシステムに対応、簡易ファイルシステムも付属

メールクライアント Mail System for NORTi

標準のSMTP/POP3プロトコルを使って、組込み機器で電子メールの送受信を行うためのライブラリです。機器から携帯電話へ警報をメールしたり、メールで機器を遠隔操作するといった、これまでにない新しい用途が生まれます。

  • 標準プロトコルSMTP、POP3に対応
  • マルチパートメールの配信受信(Base64)
  • メール作成機能、メール分割機能
  • MIMEサービス機能、Base64ライブラリ

セキュア通信プロトコル SSL for NORTi

SSL for NORTiはNORTi TCP/IPのアプリケーション層でSSL/TLSを使いセキュアな通信を実現します。

  • SSL Version3.0/TSL Version1.0
  • 鍵交換アルゴリズム RSA
  • 暗号化アルゴリズム NULL, RC4, DES, TDES
  • ハッシュアルゴリズム MD5, SHA1
  • 証明書タイプ X.509 v1, X.509 v2, X.509 v3

FATファイルシステム NORTi File System

不意な電源断からディスクのデータ破損を極力回避できる機能を盛り込んだ組込みシステム専用のファイルシステムです。

  • 大容量メディアにも対応、ロングファイル名の使用を選択可能
  • ANSI準拠のファイル入出力関数とPOSIX準拠のディレクトリ操作関数
  • キャッシュの自動保存機能で、高速性と安全性を両立
  • セクタ毎のCRCで信頼性を高めたRAMディスクドライバと、ATAコマンド準拠のCompactFlashドライバが付属

ネットワークファイルシステム NFS for NORTi

RFC1813に準拠のNFSクライアント。LAN経由でPC上の共有フォルダをマウントして自由にファイルを読み書きできます。TCP/IPの知識不要で、LAN接続された分散型制御装置のアプリケーション開発にかかる工数を大幅に削減。PCからプログラムをロードして起動すれば、各装置のROM交換が不要となり、メンテナンス経費も削減できます。 

グラフィックスライブラリ

基本的な図形や文字列の描画を行える高速なグラフィックス関数群。バイナリ提供。SH7727/SH7720内蔵LCDコントローラに対応済み。アクセルAG-9用には、その高機能を引き出せる専用グラフィックスライブラリを開発中(価格未定)。

Software Componentsの価格

Software Componentsは、ユーザーライセンスではなく、プロジェクトライセンスでの販売となります。下記の2.5倍の価格で、プロジェクト範囲をお客様の同一製品シリーズに広げた「シリーズライセンス」も用意しました。

PPP for NORTi 1プロジェクト 400,000円
(税込432,000円)
PPPoE for NORTi 1プロジェクト 600,000円
(税込648,000円)
SNMP for NORTi 1プロジェクト 400,000円
(税込432,000円)
HTTPd for NORTi 1プロジェクト 800,000円
(税込864,000円)
Mail System for NORTi 1プロジェクト 800,000円
(税込864,000円)
SSL for NORTi 1プロジェクト 900,000円
(税込 972,000)
NORTi File System 1プロジェクト 600,000円
(税込648,000円)
NFS for NORTi 1プロジェクト 900,000円
(税込972,000円)
SH7720グラフィックスライブラリ 1プロジェクト
SH7727グラフィックスライブラリ 1プロジェクト
SH7760グラフィックスライブラリ 1プロジェクト
200,000円
(税込216,000円)
LANドライバ移植技術サポート (※) 400,000円
(税込432,000円)

※多くのLANドライバのサンプルを無償提供していますが、移植のために技術サポートが必要な場合、回路図のチェックから行いますので、有償となります。

NORTi®は(株)ミスポの登録商標です。SuperHは(株)ルネサス テクノロジの商標です。ARM7, ARM9, ARM9E, ARM11, Thumb®, ARM Developer Suite, RealView®およびARM®は、ARM Ltd.の商標または登録商標です。XScaleおよびIntel®は、Intel Corp.の商標または登録商標 です。PowerPC®はIBM Corp.の登録商標です。APEX, Cyclone, Stratix, Nios®および Altera®は、Altera Corp.の商標または登録商標です。 MIPS®はMIPS Technologies, Inc.の登録商標です。MicroBlaze, Spartan, VirtexおよびXilinx®は、Xilinx, Inc.の商標または登録商標です。 ARC,ARCangelおよびMetaWare®は、ARC Internationalの商標または登録商標です。 Windows®はMicrosoft Corp.の登録商標です。SOFTUNEは富士通(株)の商標です。μPLAT®は沖電気工業(株)の登録商標です。その他、プロセッサ名および製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

ページトップへ
お問い合わせ
サイトマップ
当サイトをご利用にあたって
商標・コピーライトについて
Copyright 2006 MiSPO Co., Ltd. All Rights Reserved.